荷物を整理して部屋を広く!トランクルームを活用するメリット

引っ越しを考える前にスペースの有効活用を

同じ部屋に長年住んでいると、荷物が増えて部屋がどうしても手狭になってきます。収入が増えていたら、もう少し広い部屋に引っ越しをするのも方法ですが、費用や手間がかかりますし、まずは荷物を減らすことを考えてみましょう。長期間使用していないものや不必要なものを思い切って処分すれば居住スペースが広がります。それでもまだ部屋の狭さが気になるときは、トランクルームを使用しましょう。都市部には多くのトランクルームがあり、お得に使用できます。

トランクルームはこんなに進化しています

トランクルームというと、単なる倉庫のようなものをイメージしますが、最近は大きな進化を遂げています。まず、現在のトランクルームの多くは空調が管理され、湿度や温度が一定に保たれています。清掃も行き届いており、鍵のかかった個々の部屋のなかにも埃が溜まりません。セキュリティ対策も向上し、トランクルームの建物内にはカードキーとパスワードがないと入れないようになっています。泥棒の心配もなく、不審者が入ることもありません。大事なものでも非常に良い保存状態を保つことができるでしょう。

一般的なトランクルームの費用とは?

トランクルームにはロッカータイプと部屋のタイプがあります。ロッカータイプでも詰めれば結構な量の荷物が入ります。大きな荷物があるときは部屋のタイプがおすすめです。料金はロッカータイプで月4000円ほどで、部屋のタイプは広さにより差がありますが、1メートル四方のスペースで月8000円ほどで利用できます。敷金が必要ですが、使用終了時にちゃんと返金されます。業者によりセキュリティ基準に差がありますので、気になる方は実地見学をし、複数の業者を比較して決定しましょう。費用の安さも大事ですが、実際に利用すると立地の良さも重要になります。

トランクルームとは、家に置けなくなったコレクション品や家具などを入れておくことが出来る、貸しスペースのことです。